Runaway

最近お気に入りのシンガーです!



アウロラ1

AURORAといいます!

毎日聴いています!

この透明感!

10代のころの私を連想させます!!





・・・・いつか刺されるなw


アウロラ2

ああ・・・生まれ変わりたいwww




  おまけ♪


GW帰省前夜のデカ様・・・・・


パパ浮気

息子様
ねえ  電車こないねえ

デカ様
模擬ってるうちに終電行ってもうた・・・

スポンサーサイト

Mulholland Drive

がうにゃんの車

がうにゃんの車の前のcarrotさん。

さあこれから何が起こるのでしょう・・

a:修理する

b:壊す

c:エンジンルームで昼寝をする

Les Quatre Mousquetaires

リスボンの街並みも桜満開です。

桜の花びらの下を通る時にツルッパゲになってしまうのは私だけでしょうか!

札幌もようやく雪が溶けてきまして、春もそこまでやってきているようです♪

春といえば若葉マークを付けた新入社員がやってくる季節です。

私の部署にもなんと9名の新入社員がやってきます!

当面私の仕事といえば、彼らの適正を評価して最も適していると思われる部署へ推薦する事です。

これが大変なんですよ。

今から気が重いです。

 さて、今私の部署では「当事者意識」という言葉が注目を浴びています。

それは決して無責任主義がはびこっているからではありません。

昨今どこの企業もそうだと思うのですが、「36協定」ってあるじゃないですか?

「残業してはいけません」
「しっかりと休暇をとりましょう」 とか。

いろいろと働き方も制限されてしまいます。

一方、人の能力って個人差があります。

1時間で10のことが出来る人もいれば8しか出来ない人もいたりとか。

そうすると時間は限られていますから、10出来る人は8しか出来ない人のサポートをしなくては時間内にチームとしてのミッションを達成する事はできなくなります。

すると、どうなるか・・・

様々な事情がありますから一概にこれが原因とは言えませんが、自然と軋轢が発生してしまいます。

そこで私は出来る限り、能力差=個性と考えるようにしています。

他者へのリスペクトと相互補助で、チームとして知恵と工夫で時間内にミッションを完遂する。

で、達成感もチームとして味わう。

そのためにみんなに当事者意識を持ってもらおうと。

実を言いますとこういう風に考えるようになったのは大航海時代でAEVの皆さんと遊んで頂いて、大海戦やCLや陸戦大会で楽しんだ経験がヒントになっています。

旗艦を守るために白兵する人や、一所懸命に修理やお弁当叩く人、また自分の体力ゲージは二の次で味方の回復をする人など、個々はチームの勝利のためにやっているわけです。

皆さんはチームのために「自分がなんとかしなきゃ!」という当事者意識があるからできるんだと単細胞の私は考えたのです。

素晴らしい人たちですね。

とても勉強になります。

私の部署でもこういう雰囲気で仕事が出来たらいいな。

頑張ってみたいと思います。















MEMORIES

AEV自慢の1枚 ~ARさん編~




ARさん 通学姿

ARさん
ワシ6年間ず~っとこれやん・・・

ん?

何故かって?

だって6年間carrotさんと同じクラスやもん・・・

毎朝一緒にこれで通学や



さあ!ARさん次はどなたの写真にします?




# 信頼できる!

 コアな方は必見!

ラウラさん青春巡り第二弾!

このバンド無しでは語れない!!!


突然ダンボール1


面白くもないし~ つまらなくもない~♫
楽しくもないし~ 悲しくもない~♪
変な!
パーマネント!♫


そうです!
姉様のアイドルでもあるこの方達です!




突然ダンボール2

・・・
・・・

どこの回収業者さん?(°_°)


っていう雰囲気のこのグループですが、30年前にこれやってるって凄くないですか?
っていうサウンドでした!

グループ名も

突然段ボール

って・・w



ラウラさん・姉様 さすがです!!





カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

タミー・ロディック

Author:タミー・ロディック
大航海時代Onlineで遊んでますっ
模擬しないと手が震えることが・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR